スポンサードリンク

今回はradikoについての情報をまとめました。

radikoとは?無料で聞ける?

radikoとはPCなどのインターネット回線でラジオを無料で聞くことができるサービスの事です。
スマホでも聞くことができるのでとてもお手軽ですね。
しかも過去一週間以内の放送を聞けるので便利です。

radikoのアプリ(iphone・android)のダウンロードについて

radikoのアプリのダウンロードは下記でできます。

App Store(iphone)
https://itunes.apple.com/jp/app/radiko-jp/id370515585?mt=8

Google Play(android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.radiko.Player&hl=ja

スポンサードリンク

radikoの録音はRadikoolで

radikoを録音するにはRadikoolというソフトウェアを使えば可能です。
難しい操作はなく、簡単に使えるのが嬉しいですね。
Radikoolのダウンロードは下記にアクセスして行ってください。

https://www.radikool.com/

radikoプレミアムに登録してエリアフリーに

radikoプレミアム会員に登録すると有料で日本全国のラジオの放送を聞くことができます。(エリアフリー)
radikoプレミアム会員の料金は登録初月は無料で、月額料金350円(税別)になります。
エリアフリー聴取可能局など詳しくは下記からご覧ください。

http://radiko.jp/rg/premium/

radikoプレミアムの支払いは楽天カードで

radikoプレミアムをご利用の際は、楽天カードを使うと便利です。 楽天カードは主婦や学生、パートの方でも申し込むことができ、利用するたびにポイントが貯まります。 しかも楽天カードは発行するのも無料ですし、年会費もかからないお得なカードです。 楽天カードを使って購入すれば後払いになるので手持ちのお金がない時も役に立ちますね。

radikoプレミアムについては前述の「radikoプレミアムに登録してエリアフリーに」で解説しています。

radikoが聞けない、つながらない時は

radikoが聞けない、つながらない時はまずスマホの電源をOFFにしてもう一度つけましょう。
それでも駄目な場合は最新バージョンにアップデートする、位置情報がオンになっているかアクセスを許可しているか確認する、Wi-Fiを切り替えるなどの対策をとってください。
一部のラジオ番組は聴けないものもあるのでその場合はプレミアム会員に登録すると良いでしょう。

radikoのタイムフリー

radikoのタイムフリーという機能を使えば、聞き逃してしまった過去一週間以内の番組をあとから聞くことができます。
再生をはじめて24時間以内なら、合計3時間まで聞くことができます。

聴取期限について

https://radiko.jp/rg/restriction/

radikoでNHKラジオも聞ける

2017年10月からradikoでNHKラジオも聞くことができるようになりました。
タイムフリーやエリアフリー聴取には対応していません。

radikoの通信量は?通信制限について

radikoの通信量は一時間あたり約30MBだそうです。
通信制限がかかると音声が途切れてしまうようなのでWi-Fiを使うことをオススメします。

radikoをMacで聞きたい時は

radikoをMacで聞きたい時は下記からツールをダウンロードしましょう。

http://radiko.jp/#!/fun/tools/gadget

スポンサードリンク

 

 

      >>よろしければ私が推奨する書籍の紹介もご覧ください