スポンサードリンク

今回はユニクロについての情報をまとめました。

ユニクロオンラインストア(通販)はとても便利

ユニクロはもちろん有名ですがオンラインストアがあるのはご存知ですか?
ユニクロオンラインストアというのはネット通販のことです。
知っているという方も実際に利用している方は少ないのではないでしょうか。

私はよくユニクロオンラインストアを利用していますがとても便利なのでご紹介します。
ユニクロまで行くのが面倒だという方は使ってみるとよいと思います。

スポンサードリンク

そうは言っても、通販なら送料を余分に支払わなくてはならないのが嫌だという方もいますよね。
ユニクロオンラインストアは初回購入の場合は送料はかかりません。
2回目以降に購入する場も5000円以上購入すると送料は必要ありません。
さらに購入から15か月以上経過した場合も送料はかかりません。

そして裾上げのサービスもあります。
自分の股下のサイズを入力することでお店で購入する時と同様に裾上げしてもらえます。
サイズがわからない方は持っているズボンの股下を計測してそのサイズを入力しましょう。

さらに返品や交換も可能なので、購入したはいいけど想像と違っていたなどという時でも安心ですね。
(返品・交換はユニクロ店頭にて受け付けてもらえます。)
しかも返品や交換は裾上げしたものでも可能だというから驚きですね。

このようにユニクロオンラインストアはとても便利なサービスなので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

ユニクロ公式オンラインストア
http://www.uniqlo.com/jp/

ユニクロのチラシとアプリについて

ユニクロのチラシが入っているときはかなり安く手に入れられるのでお得ですよね。
通常、チラシの配布は金曜日に行っています。
普通は新聞の折り込みチラシをチェックすればよいのですが、中には新聞をとっていなくてチラシを見られないという方もいると思います。
そんな方はデジタルチラシをチェックしてみましょう。
デジタルチラシの更新はチラシ配布日の午前2時ごろです。(システムメンテナンスで前後する場合もあり)
デジタルチラシはユニクロのアプリで確認することができます。

ユニクロのアプリは下記からダウンロードできます。

App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/uniqlo%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id460989014?mt=8

Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.uniqlo.ja.catalogue&hl=ja

ユニクロの支払いは楽天カードがお得

ユニクロの商品を購入するなら楽天カードで支払えばお得です。
楽天カードは利用するたびにポイントが貯まります。
しかも楽天カードは発行するのも無料ですし、年会費もかからないお得なカードです。
楽天カードを使って楽天市場や楽天booksで解説本を購入すれば、毎日ポイント5倍になるのでさらにお得です。
まだ申し込んでない方はこれを機会に申し込んでみてください。

楽天カードについての詳しい情報はこちらです。→楽天カードの魅力について

ユニクロの店舗や営業時間について

ユニクロの店舗数は2017年8月期の時点で国内が831、海外が1089だそうです。(グローバルブランド事業は1374)
そのうち国内は直営店が790、大型店が209、標準店が581、フランチャイズ店が41あります。
海外で一番店舗数が多いのは中国で555のゾロ目でした。

お住いの近くの店舗を探したい時などには下記の店舗検索サービスが便利です。
地図の状の都道府県名をクリックしたり、都道府県、駅名、路線名、フリーワードを入力することでも探すことができます。
店舗によって営業時間も異なるため、この店舗検索で行きたいお店の営業時間を確認してから行くことをお勧めします。
https://www.uniqlo.com/jp/shop/

ユニクロユーのTシャツコーデについて

ユニクロユーとはユニクロとクリストフ・ルメールのコラボのラインです。
このユニクロユーのTシャツがとても優秀だということで話題になっています。
1000円という安さなのに質が良く、かなり重宝します。
丈も襟ぐりもちょうど長さ・大きさで、サイズも豊富にあります。
色も全部で12色あるのもうれしいですね。
プチプラなのにかなり使えるユニクロユーのTシャツは何枚かそろえてコーデに取り入れるとこなれ感も出て良いですよ。

スポンサードリンク

 

 

 

 

      >>よろしければ私が推奨する書籍の紹介もご覧ください